廃墟へ行くつもりじゃなかった

廃墟×フォト集×ミュージック。
「廃墟」の甘美で残酷な世界がここに。
僕らは「廃墟に行くつもりじゃなかった」のに、どうして惹きつけられてしまうのだろう

「廃墟ノスタルジア」(二見書房/2003年)の写真家、三五繭夢氏が撮りおろした貴重な廃墟フォト(36ページ/オールカラー)の豪華ブックレットに、インディーズで活躍するアーティスト9組が参加。書き下ろし曲を含む全13曲を収録した、実験的コンセプト・アルバム。
オーガニック・ポストロック、エレクトロニカ、音響系、ポエトリー・ヒップホップなど様々なジャンル/方法で、「廃墟」の世界観を表現。静的で美しく、無国籍でありながらリアルに響く音と言葉は、「廃墟」をモチーフにしながらも、僕らの日常の喪失感や不全感すらも鮮やかに描きだす、普遍性を持った1枚となった。
非常に素晴らしい仕上がりだと自負しているので、是非、手にとってじっくり堪能していただきたい。

参加アーティスト9組 全14曲収録
写真家・三五繭夢氏による撮りおろし、廃墟フォトブック付き(32ページ/オールカラー)

参加アーティスト
asana/one day diary/murr*murr/幼虫社/ryozi(DISCOGRAPHY-xero-)
phallus/melotram/Ray/ANTY the 紅乃壱

2,484円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索